« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »

2017年7月

2017年7月31日 (月)

伊良湖ほん和かフォークジャンボリー♪

 

昨日は一日ここでhappy01  
  
Img_20170731_145048

田原市文化会館で開催されたミュージシャンのお祭り見物ですnote 

Img_20170731_122944

総勢26組の方が出演され大盛況でした。

ほん和か主催で実施されたのでお客さんの入りが心配でしたが沢山の方に来ていただき嬉しかったです。

出演者の方が受付から案内・裏方までそれぞれ交代で担当されまさに手作り感満載のお祭りでしたnote

出演者の皆さん本当にご苦労様でした。happy01

 

で、とんぼ返りで夜は蒲郡祭の見物note

蒲郡祭名物の納涼花火大会を競艇場観覧席でじっくり見物ですhappy01

 
Img_20170731_123129

花火大会最大の目玉、 三尺玉です。

太平洋側で上がる花火では最大ですnote

Img_20170731_123154

競艇場のナイター用照明塔が花火のジャマをしてましたが無料開放なので文句は言えませんnote 

2017年7月28日 (金)

ご主人様の写真館ー最終日

 

6月28日 阿南町

北海道車旅で撮り溜めた写真も今日で終わりです。

毎年家にたどり着く前日はここでお泊りして鋭気を養い、着いたら即始めるまるかマン号の片付け、留守中の我家の片付けなどに立ち向いますnote

176281
ササユリ 道路脇で見つけましたnote

176282
笹竹の花かな?note

176283
ウツボグサnote

176284
ワスレナグサ 河原で涼しげに咲いてたnote

176285
サワギクnote

今回のご主人様の写真館はこれでおしまいhappy01

また車旅でどっかに出かけたら掲載しますのでよろしくお願いしますnotenote

 

明日からまたお抱え運転手のウダウダ日誌になりますのでよろしくhappy01

2017年7月27日 (木)

ご主人様の写真館ー22日目

 

6月25日 鳥海山

大雪渓を乗り越えて鳥海湖のお花畑まで行って来ましたnote

沢山のお花とお会いできましたので紹介しますhappy01

176251
大きなアザミ、チョウカイアザミではなさそうnote

176252
オオバキスミレnote

176253
ウラジロヨウラクnote

176254
ヨツバシオガマ まだ咲き始めnote

176255
ゴゼンタチバナnote

176256
ショウジョウバカマ 登山道の足元、踏まれそうな所で頑張って咲いてるnote

176257
シラネアオイnote

176258
大雪渓 この雪渓の前に足が止まる、どうやって登ろうか?
でもアイゼン無しでなんとか登り切りましたnote

176259
鳥海湖 時期が早く湖は雪で真っ白note

1762510
ハクサンイチゲ この花で花畑はイッパイ、高山植物はいつも見られないだけによけい美しく感じるnote

1762511
ミヤマキンバイ ハクサンイチゲと競うようにあちらこちらにイッパイnote

1762512
鳥海山山頂 頂は見えても登ろうという気は起りませんね、今年もお花畑までで下山note

1762513
イワカガミnote

1762514
ヒナザクラ 花は1㎝ぐらいで可愛いhappy01

1762515
ドアップ 手ブレしてなかなか大変でしたnote

2017年7月26日 (水)

ご主人様の写真館ー21日目

 

6月24日 雫石 旧秋田街道

道の駅「雫石あねっこ」前に旧秋田街道の入り口があったので奥まで散歩、途中見つけたお花を掲載しましたnote

176241
ノイバラの大木note

176242
川にまたがって倒れてる木に巻き付いてるつる性の植物?note

176243
クモキリソウ 花の形が面白くって見入ってしまうnote

176244
サイハイラン なかなかお目にかかれないけど草の陰に隠れてひっそりと咲いてたnote

176245
カラスビシャクnote

おまけ

176246
夕日の名所 象潟の夕日、雲が多くてイマイチだったけど海は綺麗だったhappy01

2017年7月25日 (火)

ご主人様の写真館ー20日目

 

6月23日 種差海岸

昨年は雨にたたられビショビショの花ばかりだったので再度訪問、今年は天候に恵まれバッチシnote

176231_2
ニッコウキスゲnote

176232_2
アサツキnote

176233_2
キリンソウnote

176234_2
コバギボウシnote

176235_2
フナバラソウnote

176236_2
長野の霧ヶ峰では柵があってこういう写真は撮れないです、鹿さんに食べられないと良いのですがnote

176237_2
エゾノシシウドnote

176238_2
キンギンボク 仲良しですねheart04

176239_2
ツリガネニンジンnote

1762310_2
シオデ アスパラみたいな山菜ですnote

1762311_2
セグロオオカモメ 餌をねだってるのか?ドンドン近づいてくる、意外と目が怖いnote

2017年7月24日 (月)

ご主人様の写真館ー19日目

 

6月22日 八甲田山

やっと本州に戻りました。happy01

176221
霧の八甲田、凄い霧で前方真っ白、運転手真っ青sad

176222
睡蓮沼 霧の中のミツガシワnote

176223
レンゲツツジとコバイケイソウnote

176224
ベニバナイチゴ 今回の旅ではアッチコッチで見られましたnote

2017年7月22日 (土)

ご主人様の写真館ー18日目

 

6月20日 狩場山

狩場山から始まった北海道車旅、40日間お花を見ながらアチコチ走り回りましたが北海道最後の日も狩場山です。happy01

176201
ギンランnote

176202
サンカヨウ 一昨年怪我をしたところです、平らな足元ではなく斜面をよじ登らないとたどり着けませんsad

176203
ノビネチドリnote

176204
タチカメバソウnote

176205
タヌキランnote

176206
ヒダカサイシンnote

176207
ベニバナイチゴnote

176208
ミヤマスミレ マイズルソウの葉に隠れて頑張って咲いてるnote

176209
ザゼンソウnote

1762010
エゾノリュウキンカnote

北海道もここでお別れです。

2017年7月21日 (金)

ご主人様の写真館ー17日目

 

6月16日 金山湖

176161
鹿みっけ、あたりまえだけど写真撮ろうと近づくとどんどん遠くにnote

176162
キタキツネ 見てれば可愛いですが・・・、
誰かがお菓子を与えたみたい、無心にパリパリやってるthink

176163
ぜるぶの丘 ルピナスは満開note

6月19日 積丹半島積丹岬

176191
積丹岬 お天気良く花もありで良かったけど登ることを考えると歩道を下まで降りるのはパスnote

176192
海の色が真っ青で吸い込まれそうnote

176193
ゼンテイカnote

 

神威岬

176194
神威岬note

176195
アカスジカメムシ これでもか、と言うぐらい花の上にいるwobbly

176196
カムイ岩 どうしたらこういう形になるのか?不思議note

176197
シャコタンブルーと言うらしい、綺麗ですnote

176198
オオバナノミミナグサnote

176199
エゾカワラナデシコ 昨年群落を見つけたので今年も立ち寄り、イッパイ株が増えてたhappy01

1761910
サクラカラーが美しい花ですnote

1761911
通りで見つけたスカシユリnote

2017年7月20日 (木)

ご主人様の写真館ー16日目

 

6月13日 知床

166131
羅臼岳 お天気が良くて最高note

166132
春リンドウ 空の色に負けないぐらい真っ青note

166133
ミズバショウnote

166134
雪が多く残ってる中色々な春の花がいっぱいnote

166135
知床連山、一湖(知床五湖)の水鏡note

166136
駐車場から一湖までの木道note

二湖から先は有料ガイドが付かないと行けませんsad

2017年7月19日 (水)

ご主人様の写真館ー15日目

 

6月12日 津別町のんのの森

176121
クリンソウ チョット早かったけどソコソコ咲いてたnote

176122
昨年の台風で森の様子が変わってた、アッチコッチ木が倒れ沢の中にも残がいがいっぱいwobbly

176123
一昨年雑誌に載せて頂いた場所、こんなにも変わるかと思うぐらい可哀想な状態weep

176124
クルマバツクバネソウnote

176125
ルイヨウボタンnote

176126
背中しか見えなかったけどタヌキさんnote

176127
子キツネ君 建屋の床下に巣があるそうで遠くからパチリhappy01

2017年7月18日 (火)

ご主人様の写真館ー14日目

 

6月10日 根室半島落石岬

176101
セグロオオカモメ 近づいても逃げる気はなし?note

176102
チシマフウロnote

176103
エゾゴゼンタチバナ この花もわりと珍しいそうですnote

176104
サカイツツジ ここしか見られない貴重な花です、これもお初でしたhappy01

176105
ハクサンチドリ(白花)note

176106
崖に張り付いて咲いてる花、この中にキヨシソウも有るらしい?
でも近くに行けないのがつらいsad

176107
小熊の後姿みたいな岩note

2017年7月17日 (月)

ご主人様の写真館ー13日目

 

6月9日 根室半島

176091
エゾオオサクラソウ 途中の林の中で咲いてたnote

176092
ユキワリコザクラの群生note

176093
キヨシソウ 今年も無事咲いててくれた、昨年の台風で流されて無くなったかとすごく心配してたけどホッとしましたnote

176094
昨年より株が増えてたような、けっこう近くで見られて感動note

176095
ドアップ、なんとも可愛いhappy01

176099
トモシリソウ 昨年もアッチコッチ探したけどお目にかかれなくて心残りだった、お初ですnote

176097
葉も肉厚でサボテンみたいnote

176098
ユキワリコザクラ 今にも落ちそうな所で頑張って咲いてますnote

2017年7月15日 (土)

ご主人様の写真館ー12日目

 

6月7日 オロフレ峠

やっとゲートが開き登山口駐車場まで行けましたhappy01

176071
サンカヨウ この春5回目の訪問、待った甲斐があってやっと満開happy01

176075
花は美味しくないのか?、大きい葉っぱだけ鹿に食われてた、なかなか賢い動物note

176072
今年何度目の桜?、何度見ても良いですねnote

176073
ツバメオモトnote

176074
オオバスノキnote

176076
羊蹄山 オロフレ駐車場からnote

176077
ミツバオウレンnote

176078
チングルマnote

176079
イワウメnote

1760710
白っぽいシラネアオイnote

1760711
ショウジョウバカマnote

1760712
イワカガミnote

1760713
白花でチョット大きめだったのでオオイワカガミかも?happy01


















2017年7月14日 (金)

ご主人様の写真館ー11日目

 

6月5日 狩場山山麓

176051
海岸から見た狩場山、少し雲がかかってるnote

176052
林道から見た狩場山、晴天で空は真っ青note

176053
雪解け水が多い沢note

176054
スミレサイシンnote

176055
フギレオオバキスミレnote

176056
咲き初めでツボミが多かったnote

176057
オドリコソウ(白花)note

176058
シャク畑、一面真っ白でこんなにも増える物かと感心note

 

6月6日 狩場山登山口近く

176062
登山口まで200メートルぐらい手前?ここから先はチョット無理think

やはり残雪が多く、登山するのは大変かも?

176061
カタクリは見頃になってた、でもまだゲートは閉まったままthink

176063
何の卵か?ちょっとキモイwobbly

176064
フキノトウがいっぱいnote







2017年7月13日 (木)

ご主人様の写真館ー10日目

 

6月3日 狩場山賀老の滝

 滝への上り下りの道中見つけた花ですnote

176031
ハルリンドウ?note

176032
賀老の滝note

176033
オオカメノキnote

176034
オオバミゾホウズキnote

176035
ニシキゴロモ(紫系)note

176036
ニシキゴロモ(白系)note

176037
コマガタケスグリnote

2017年7月12日 (水)

ご主人様の写真館ー9日目

 

5月29日 平取町 スズラン公園

175294
スズラン 少し早かったthink

175295
株は一杯だけど花はイマイチthink

175296
ヒメリンゴの花note

5月30日 様似町幌満峡

175301
ホソバカラマツ 今年はちょうど見頃になっててキレイnote

175302
ここにもエゾノオオサクラソウ在りnote

175303
ヤマツツジnote

175305
シキンカラマツ 小さすぎて撮りずらいthink

175306
ヒメイチゲnote

175307
静内温泉の桜note

2017年7月11日 (火)

ご主人様の写真館ー8日目

 

5月25日 幌加内

175251
アズマイチゲ&エゾエンゴサクnote

175252
お花畑note

175253
三頭山 空が真っ青できれいnote

 

 まるか高原

175254
まるか高原でまるかマン号とツウショットhappy01

175255
菜の花まつりも終わって人も少なく静かでしたnote

175256
北海道の畑、ただっ広いsign03

175258
ヘラオオバコ 可愛いnote

5月28日 オロフレ峠

175281
いまだゲート開かず、入口まで霧で何も見えずsad

175282
サンカヨウの芽だし、まだか・まだかと咲くのを待って何度も足を運びましたnote

 

門別

175283
自生のサクラソウ 去年はいくら探しても見つからず、今年やっと見つけましたhappy01

175284
ほんとにサクラカラーnote

175292
林の中はサクラソウでイッパイnote

175293
牧場の片隅にもnote

おまけ

175291
ウトナイ湖のオオハクチョウ 人なれしてる?note

2017年7月10日 (月)

ご主人様の写真館ー7日目

5月23日 美深峠~母子里クリスタルパーク

175231
美深峠 霧と雨でモヤモヤnote

175232
エゾオオサクラソウ 雨に濡れてビッショリnote

175233
クリスタルパークのカタクリ群生地 今年は鹿に食べられて全滅だそうでガックリweep

 

5月24日 とみおか自然の森(山菜採りや木登りなど自然と遊ぶための施設だそうです)

175241
オオバナノエンレイソウ ここ数年ですごく増えたそうですnote

175242
エゾワサビnote

175243
エゾオオサクラソウnote

175244
管理人さんは「何株かあるよ」と言ってたけど広大な森を散策すると数えきれないぐらい群生、すごかったhappy01
他の植物も伸びてきてるからそのうち見えなくなるのでしょうねnote

175245
エゾエンゴサクのピンク系、白も有るそうですnote

175246
ヒトリシズカ 他にニリンソウもnote

175247
サンカヨウ すごく大きな株で花数も多いhappy01

175248
シラネアオイ 紫に混じり真っ白もnote

この森はだれでも自由に山菜採りが楽しめる遊び場として開放されてるところで林道はきれいに整備されてます、ここを管理してる人たちは山野草の保護もしてないし名前も全く知らないそうですが、と言っても無下に扱ってるわけでは無く道路脇に咲く花には愛着を持って接してますheart04

2017年7月 8日 (土)

ご主人様の写真館ー6日目

5月21日 枝幸神威岬

175219
タンポポ 春ですね~note

1752110
ミヤマオダマキ 昨年いがりさんに教えていただいたところ、少し早いかと思ったけど少しは咲いててくれたnote

1752111
落石防止用金網から顔をだし懸命に咲いてるnote

1752112
どこまで直線は続いてるか?さすが北海道note

5月22日 歌登

175221
キアゲハ?エゾノリュウキンカの蜜を懸命に吸ってるnote

175222
ミズバショウ ここはブヨが多くてかなわないけど花は綺麗なのでネット付帽子着用note

175223
熊の巣穴? 怖いよ~sad

175224
ミズバショウに抱かれて咲くのを待ってるエゾノリュウキンカのツボミhappy01

2017年7月 7日 (金)

ご主人様の写真館ー5日目

 

5月21日 中頓別

175211
オオバナノエンレイソウ 北海道では雑草らしく、だれも見る人がいないthink

175212
タンポポにクジャクチョウ&ハナアブ? 仲良く蜜を吸ってるnote

175213
オオバナノエンレイソウとエゾキンポウゲ 道の駅「ピンネシリ」近くnote

175214
ピンネシリ岳 なんか富士山に似てるnote

175215
ニンニクをあさってるおじさんhappy01

175216
ハクサンチドリ まだ草木があまり伸びてなく早咲きが1・2本note

175217
ヤマザクラがまだ咲いてるhappy01

175218
クロユリ この花を見に知駒岳まで遠征、チョッと早かったけど株は健在でしたnote

2017年7月 6日 (木)

ご主人様の写真館ー4日目

5月19日 幌加内(道の駅付近~朱鞠内湖付近)

175191
エゾキンポウゲ&エゾエンゴサク いつまでも見ていたくなるnote

175192
クジャクチョウ 羽化して間が無いのか?、わりとジッーとしているnote

175193
道路からこういう風景が見えるのです、まるで青い川が流れてるみたいhappy01

175194
フキの葉 雪の下から懸命に顔を出してますnote

175195
エゾオオサクラソウ 少し早かったから花数は少なめだったけど斜面をよじ登りなんとか近くで撮れたnote

175196
キクザキイチゲ&エゾエンゴサクの群落 サクラソウを見に行って戻る途中発見、白と紫が緑のジュータンの上にビッシリsign01 目を奪われましたnote

175197
キクザキイチゲの若い株、葉が茶色ですnote

175199
いがりさんとバッタリ出合い教えてもらった場所、ここは道路から見えないので聞かなきゃわからなかったhappy01

5月20日 幌加内母子里

175201
カタクリ この群落も道路沿い、走ってる車の中から見えるので助手席の私はわき見ばかりhappy01

175202
ミズバショウ群生地 昨年も目にしてたので道草です、今年はバッチリで葉もあまり伸びてません。

こんなきれいな場所なのに観光客はゼロ、独り占めですnotehappy01

2017年7月 5日 (水)

ご主人様の写真館ー3日目

 

5月16日 京極~赤井川

175161
京極湧水 湧き水を頂きに、ここの水は美味しいのですhappy01

175162
ワスレナグサ 水辺で・・note

175163
赤井川に行く途中の峠の木々、なぜか春景色と言うより秋みたいnote

175164
カタクリ 道路わきの沢を登って行った所でnote

175165
サンカヨウ 今年初ですhappy01

175166
湿地帯にはミズバショウ、エゾノリュウキンカなどがいっぱいnote

175167
シラネアオイ 写真が撮れるところまで行くのが中々大変で、長靴で笹竹を踏み越えなければなりませんwobbly

5月18日 秩父別~幌加内

175181
オオバキスミレ 去年、ここでギョウジャニンニクを見つけたので道草happy01

175182
ギョウジャニンニク 今年も柔らかそうなのが何本もnote

175183
エゾエンゴサク 咲ききった感はあるけどまだいけます、水仙も色を添えてnote

175184
エゾエンゴサク&カタクリnote

175185
幌加内湖キャンプ場 木々と空がきれいでしたhappy01

175186
エゾイチゲ 近くにいっぱい咲いてましたnote

2017年7月 4日 (火)

ご主人様の写真館ー2日目

 

今日から北海道ですhappy01

5月14日森町~

175141
道の駅「遊ゆう森」オニウシ公園 雨模様だったけど桜が満開note

175142
エゾノユリュウキンカ 狩場山に向かう道中note

175143
オオバナノエンレイソウnote

5月15日 狩場山賀老高原

175151
狩場山 山の上の方は真っ白、キャンプ場まで行けるか?note

175152
千走川 案の定この橋から先は通行止めでしたnote

175153
スミレサイシン 歩いて花探しですnote

175154
ヒトリシズカ 可愛く咲いてたnote

175155
ザゼンソウ ちょうど見頃note

175156
エゾエンゴサクnote

175157
お花畑 エゾエンゴサク、キクザキイチゲ、フキノトウなど春のお花畑ですnote

175158
サンカヨウ 多く有る場所なので探してたら芽出しの可愛らしいのがイッパイnote

2017年7月 3日 (月)

ご主人様の写真館ー1日目

 

北海道車旅に5月初旬~6月下旬まで50泊51日アチコチ走り回ってきました。

今回の車旅で撮りまくった旅写真(お花がメーンです)は約1500枚、この中から選りすぐりの写真を場所毎に分けて掲載します。

この時期の北海道ならではのお花をタップリ掲載しますのでご覧くださいhappy01

 

まず今日は北海道にたどり着く前の道中で撮った写真からhappy01

5月9日木曽駒高原

17595
木曽駒ケ岳 道の駅からnote

まだ雪が深そ~

17592
ウ”ィオラ・ソロリアnote

17593
ヤマブキと一緒にnote

17594
キジのオス、大きな声でよく鳴いてましたnote

5月12日 矢立峠(秋田県) 

175121
ミヤマカタバミnote

175122
モミジガサ 山菜としても美味しいですnote

175123
カタクリnote

175124
スミレサイシン 株数が多くてどれを撮るか迷うぐらいnote

175125
ヒダカエンレイソウ 調べた結果たどり着いた名前note

明日から北海道ですhappy01

« 2017年6月 | トップページ | 2017年8月 »